プエラリアの効果は飲むタイミングで差が出る

プエラリアミリフィカは女性の体を女性らしく形作ってくれる成分です。バストアップを目的としたサプリメントにも多く用いられていますが、具体的にいつどのタイミングで飲めばいいのか分からないという声も多いです。

 

プエラリアの効果を最大限に引き出すには、以下の3つの時間帯に飲むのがベストです。

 

空腹時
空腹時はもっとも消化吸収の効率が良くなっており、サプリメントの効果も引き出しやすいタイミングです。

 

ただし、胃にものが入っていない状態でサプリメントを飲むと、具合が悪くなる方もいるようです。胃腸の調子が良くない時には食後に飲むようにしましょう。

 

食後
食後は、胃の中に入った食べ物や飲み物を消化吸収しようと、消化器官の動きが非常に活発になっています。

 

就寝前
寝る前に摂取したものは就寝中に分解・吸収されます。プエラリアの場合、就寝中に活性化する成長ホルモンとの相乗効果が期待できるので、バストアップ効果を狙うならば就寝前の摂取がおすすめです。

 

タイミングがよく分からない場合は、パッケージに記載されている通りに飲むか、2,3回に分けて飲むこともできます。

 

サプリメントは食品として扱われているものなので、基本的にはいつでも摂取することができます。胃腸への負担や消化吸収に不安がある場合は、一日3回の食後に飲むのがもっとも穏やかな方法になります。

 

プエラリアの摂取がNGな時期

生理中
プエラリアを配合したサプリメントは女性ホルモンに影響を与えるため、生理中は飲むことができません。生理中は非常にホルモンのバランスが不安定になっており、プエラリアを摂ることでさらにホルモンのバランスが崩れる可能性があるのです。

 

複数のサプリメントを併用している時
また、バストアップ系のサプリメントを2種類以上併用するのもNGです。プエラリアを配合したサプリメントは特に女性のホルモンバランスに影響しますので、2種類以上摂るとかえって体調を崩したり、生理周期が不安定になるリスクもあります。

 

ビタミンやミネラルなど、プエラリア以外のサプリメントを飲んでいる方も注意が必要です。人工的につくられたサプリメントは体の中で必ずしも助け合うとは限らず、相性が悪い成分もあります。

 

卵胞期の多用はNG
エストロゲンに似た作用をもたらすプエラリアは、卵胞期に飲むのが効果的と言われています。しかしだからといって卵胞期に多用すると、一日の必要摂取量を上回ってしまい、かえって体調不良を招くおそれがあります。

 

プエラリアの必要摂取量は200mgから400mg程度ですので、それを超えないよう注意が必要です。

 

ピルを飲んでいる時
ピルを服用している方はプエラリアサプリの摂取は避けましょう。

 

具合が悪い時
体調が悪い時、無理にプエラリアサプリを飲むと逆効果になるおそれがあります。バストアップは一日、二日でできるものではないので、具合が悪い時は安静にしながら、体の回復を待ちましょう。